ガードワークス

駐車監視機能強化 ZQ-40si/ZQ-40sim


税込み本体価格(施工費用別途)

ZQ-40si   50,600円
ZQ-40sim  75,900円

ZQ-40si/ZQ-40simの特徴

ZQ-40simは、駐車記録用オプションOP-MB4000が同梱のセット品です。

本機は非常に多機能です。詳しくは、ユピテルサイトでご確認を!!

全周囲360度+後方カメラ

前後・左右・車内をしっかり記録

いざという時、あなたの強い味方になる。

前後・左右・車内を記録できるドライブレコーダー。本機は広範囲に記録する全周囲360°フロントカメラに加え、後方を鮮明に記録するリアカメラをセットに。
あおり運転はもちろん、強引な割込み、車上荒らし、そして当て逃げへの対策として、万が一の時を逃さず記録します。

スマートフォン監視機能 オプション

駐車中の異常のお知らせ・対策に

本機は無線LANに加え、Bluetoothも搭載。無料の専用アプリをお手持ちのスマートフォンにインストールし、本機と接続すれば、アプリから様々な設定や操作が可能になるだけでなく、本機では駐車監視機能を大幅に強化。駐車中の異常のお知らせ通知や、ライブ映像の確認、警報による威嚇など、スマートフォンを介した様々な機能で駐車中の愛車の安全を守ります。

※ZQ-40siで本機能の使用は、別売りオプション(OP-MB4000またはOP-VMU01/OP-VML5L)が必要です。ZQ-40simはOP-MB4000を同梱しています。

駐車監視機能     NEW オプション

自動で駐車監視モードに切替

全周囲モデルならではの広範囲駐車記録。通常の前後2カメラでは画角に入りづらいドアパンチや車上荒らしなどもしっかり録画します。さらに本機では、車両を停め、Gセンサーが数分間動きがないと判断すると、駐車記録モードに自動で切替。ユーザーが操作する手間なく、あなたの愛車を見守ります。

当て逃げ、車上荒らし、いたずら対策

アラームが鳴るセキュリティでも対策が難しい当て逃げや手荷物のような車載物狙い、嫌がらせ的ないたずらなど、短時間で終わるヤリ逃げ犯罪に対抗する新機能。駐車監視用電源も同梱され、基本的な機能はオプションなしで駐車中の記録が可能です。

Gセンサー記録

当て逃げなどの衝撃を検知すると、一定時間の映像を通常録画とは別のフォルダに保存します。※他の駐車監視モードでもGセンサー記録します。

動体検知

フロント/リヤカメラの映像の変化から人や車など動体を検知した時のみイベント記録を行います。
人通りの少ない場所での駐車時に、必要な部分だけ効率的に記録できます。検知はフロント・リア両方で行い、車両の全周囲をカバーします。

LCDフラッシュ自動点滅

駐車記録中に異常を検知すると、自動で画面を点滅。対象を威嚇します。


オプション マルチバッテリー

エンジンをOFF にすると、走行中に充電されたマルチバッテリーからの電源供給により、駐車記録を行います。車両バッテリーからの電源供給と違い、バッテリー上がりの心配がありません。
約3時間の走行で満充電になります。

※ ZQ-40simには同梱しています。

OP-MB4000: 税込み本体価格
(施工費用別途)

25,300円

オプション 駐車監視用電源コード

車両バッテリーに繋げて駐車記録を行う、オフタイマー設定・車両バッテリー電圧監視機能付きの電源直結コードです。
ACC ON/OFFと連動し常時録画⇔駐車記録モードを自動で切替えられます。

※車両バッテリーの状態やお車のご使用状況などの起因により、バッテリー上がりを起こす可能性があります。バッテリー上がりに関して、弊社は一切の責任を負えませんので、予めご了承ください
※本オプションを使うことで24V車両にもお取付け可能です。

OP-VML5L: 税込み本体価格
(施工費用別途)

6,600円

カーセキュリティ ゴルゴ・パンテーラ連動可能

カーセキュリティのゴルゴ・パンテーラには、ドライブレコーダー連動機能が搭載されており、本気との連動も可能です。
ガードワークスでは、本機の駐車監視機能を活かしつつ、ゴルゴ・パンテーラとの連動も可能です。

出張取り付け対応

本機のお取付けは、出張取り付けにも対応いたします。対応エリア、出張費用等は、お気軽にご相談ください。